あぁ東芝

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2017年09月05日 13:53

二酸化炭素を完全に回収、「未来の火力発電所」が間もなく稼働という面白げなweb記事を読んだ。


その記事の中で、初めて超臨界二酸化炭素を使った発電システムというものがあることを知り、俄然興味を覚えてググってみた。


その結果、見つけたのがこれ。なんと、東芝の技術だったのね。


がんの重粒子線照射装置でも東芝は世界の最先端を走っていると思うのだが、会社があんな状態なので、この先どうなるのか予断を許さない。何とも、もったいない話だ。


<<前の記事:ブーム到来? 本当は怖い「酪酸」の話 その1    あっけなく結審~亀田言論弾圧事件第7回口頭弁論:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/3312

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。