文字の大きさ

いのちの授業〜がんを通して:2017年7月 5日の記事一覧

皆様、こんにちは。

7月に入り、暑さが増してきておりますが、お変わりありませんでしょうか?

台風の影響もありますが、相変わらず局地的豪雨という状況が続いているようです。

今年度の「いのちの授業~がんを通して」は1学期実施2校が終了し、6月23日(金)に2学期に向けて関係者での打ち合わせを実施しました。新講師の阿南里恵さんにはスライド案を使いながらお話の骨組みを説明していただき、意見交換を実施しました。解決すべき課題を策定し、次回7月22日(土)の打ち合わせ時に再検討することとしました。

今日は、1学期実施2校、小金井市立緑中学校と新島村立新島中学校の生徒アンケートの結果をご報告いたします。

生徒さんたちには、私たちの授業を受ける前に事前学習を、受けた後に事後学習をしていただくことになっています。授業を受ける前に予習的内容の学習をしていただき、受けた後には授業内容をさらに深めていただくために各校で考えた内容での学習をしていただこうという趣旨です。

事前学習の最初には実施前アンケートの記入をしていただき、授業翌週の月曜日~水曜日の間で実施後アンケートの記入をしていただきます。この間に事後学習の時間を確保できる学校では、事後学習の一環としてアンケート記入も行うことになりますが、事後学習までに少し時間の空いてしまう学校では、アンケート記入だけはこの間に済ませることとなっています。事後アンケートは可能な限り全実施校でのタイミングを合わせたいという意図から、翌週の3日間で記入していただくようにお願いしているところです。

アンケートの設問内容は以下の通りです。

実施前アンケート
 現在のあなたは、次のうちのどれに当てはまりますか? 難しく考える必要はありませんので、思ったままに答えてください。最も当てはまる番号に○を付けてください。

1 あなたは、今生きていることを当然だと思いますか?

(1)思う     (2)思わない     (3)分からない

2 あなたは、生命の尊(とうと)さについて考えたことがありますか?

(1)ある     (2)ない       (3)どちらとも言えない

3 あなたは、何のために生きているのかを考えたことがありますか。

(1)ある     (2)ない       (3)どちらとも言えない

4 あなたは、自分にしかできないことがあると思いますか?

(1)思う     (2)思わない     (3)分からない

5 あなたは、自分にできることを探してみようと思いますか?

(1)思う     (2)思わない     (3)分からない

6 あなたは、生と死について考えてみたことがありますか?

(1)ある     (2)ない       (3)どちらとも言えない

実施後アンケートは1~6までは実施前アンケートと同じになっており、7と8が加わった形となります。

 「いのちの授業~がんを通して」を受けた後でのあなたは、次のうちのどれに当てはまりますか? 難しく考える必要はありませんので、思ったままに答えてください。
 1~6は最も当てはまる番号に、7は当てはまる番号すべてに○を付けてください。
8は、自由に自分の考えを書いてください。

1 あなたは、今生きていることを当然だと思いますか?

(1)思う     (2)思わない     (3)分からない

2 あなたは、生命の尊(とうと)さについて考えたことがありますか?

(1)ある     (2)ない       (3)どちらとも言えない

3 あなたは、何のために生きているのかを考えたことがありますか?

(1)ある     (2)ない       (3)どちらとも言えない

4 あなたは、自分にしかできないことがあると思いますか?

(1)思う     (2)思わない     (3)分からない

5 あなたは、自分にできることを探してみようと思いますか?

(1)思う     (2)思わない     (3)分からない

6 あなたは、生と死について考えてみたことがありますか?

(1)ある     (2)ない       (3)どちらとも言えない

7 「いのちの授業~がんを通して」を受けた後で、授業のことを誰かと話しましたか?

(1)家族と話した   (2)友達同士で話した   (3)学校の先生と話した 

(4)その他<誰と話したか( )に書いてください>(           )

(5)誰とも話していない

8 「いのちの授業~がんを通して」を受けてどのように考えましたか?


1校目の小金井市立緑中学校は授業への出席生徒数が591名、2校目の新島村立新島中学校は64名と学校規模に大きな差がありますので、アンケート結果を同列で比較することは難しいのですが、生徒さんたちが授業をきちんと受けとめてくれたことは分かる結果となっています。以下にそれぞれの学校の結果をグラフで表したものを添付しますので、ご覧いただければ幸いです。

小金井市立緑中学校結果

小金井市立緑中学校.jpgのサムネール画像のサムネール画像


新島村立新島中学校結果

新島村立新島中学校.jpgのサムネール画像


8の自由記述欄には様々な内容が書かれていましたが、3つほど特に心に留まった内容を記載しておきます。句読点を含め、生徒さんたちが書いたママの引用です。

・この授業を受けた日に私のおじいちゃんが亡くなりました。死因はガンです。吉野さんのように希少なものではありませんが、苦しんで亡くなっていったと思います。5月13日が私の今までの人生で、一番ガンを身近に感じました。いつかかかるかもしれないし、絶対にいつか死んでしまうのでその日のために、一生懸命毎日を生きていきたいと思います。

・私が今生きれている事は、あたりまえのようで全くあたりまえじゃないと感じた。私が死にたいと思った日は昨日死んだ人にとってどれだけ生きたい日だったかという事をすごく感じた。今、生きられている事に感謝したい。

・今まで以上に自分のいのちを大切にしようと思った。また、がんなどで苦しんでいる人が少しでも減って欲しい。そのために自分のできる限りのことをしたい。この授業は大人になっても忘れないと思う。

阿南さんを新講師としてお迎えするにあたり、事前学習の教材も準備し直す必要があります。7月22日の打ち合わせ時に提案することになっていますので、準備を進めていきたいと考えております。


loading ...
月別インデックス
サイト内検索