文字の大きさ

いのちの授業〜がんを通して:2018年5月 5日の記事一覧

皆様、こんにちは。

今日はGWの終盤にさしかかっていますが、5月1日(火)と2日(水)に有休を入れ、4月28日(土)から9連休という方もいらっしゃるのでしょうか?

私は、カレンダー通りの勤務ですので、5月3日から明日までは出社しませんが、趣味で嗜んでいる剣道の方では指導している子どもたちの大会が近いこともあり、特別稽古が入ったりで結構忙しくしております。

話がそれましたが、1学期実施2校、中野区立緑野中学校第3学年生徒(6月9日)、東大和市立第一中学校全校生徒(6月16日)への事前学校訪問日程が決定し、準備を進めているところです。

中野区立緑野中学校へは5月14日(月)に、東大和市立第一中学校へは6月7日(木)にお邪魔させていただくことになりました。

既に過去の記事で何度かご説明はしていると思いますが、事前訪問の主たる目的は2つです。

1 全クラスの授業を見学させていただき、日頃の学校生活をどのように送っているのか、最低限の情報を事前にインプットしておく。
2 会場・機材のチェックを行い、当日までに必要な準備を学校側と確認する。

東大和市立第一中学校は6月16日実施に対して7日の訪問ですので、実施までの時間がないようにも思われますが、2日(土)に運動会が組み込まれており、それ以前では授業見学には時期的に適さないということのようです。

前週に今年度第1回目の授業は実施済みとなりますし、実施内容が変更になることもありませんので、学校が落ち着いてから訪問させていただくこととしました。

先日の関係者打ち合わせにおける事前学習に関するご意見を踏まえ、そちらも準備を進めているところです。

学校訪問時には、教材を持参し、この点に関しても学校側の担当者とよく打ち合わせを実施したいと思っております。

今年度は、事前学習実施に際して学校側でよくご検討いただく要素が出てきますので、教材を示しながら協力要請をさせていただくことになります。

より効果的に当日の「いのちの授業~がんを通して」に臨んでいただくためには、実施側と学校側がしっかりタッグを組む必要があり、そのためにも私の役割が重要な意味を持ってくることになります。

1学期は2週連続の2校で実施終了ですので、取りこぼしのないように準備を進めていきたいと思います。

loading ...
月別インデックス
サイト内検索