文字の大きさ

いのちの授業〜がんを通して:2019年4月20日の記事一覧

皆様 こんにちは。

4月も残すところ10日。

いよいよ「令和」の時代到来です!

さて、今年度の「いのちの授業~がんを通して」は、イタリアとの中継も交え実施することを既にお伝えしていますが、それに向けての準備も着々と進んできています。

4月11日(木)には、イタリア時間午前7時半=日本時間午後2時半(現在はサマータイムのため、時差は7時間に縮まっています)から、通学前のイタリア阿南さんの部屋と弊社事務所、さらには大塚製薬関連会社の三局を中継システムでつなぎ、阿南さんの映像と音声が問題なく、見聴きできることを確認しました。一方、質疑応答の場面では、iPhoneもしくはiPadを使ってやり取りを行う予定ですが、ハウリングの問題があることがわかりましたので、事前に中学校の体育館をお借りして接続確認を行う際に課題を解決したいと思っています。。

来週の月曜日、4月22日8:50~9:40(1校時)に、最初の実施校である杉並区立富士見丘中学校の体育館にて、できるだけ本番と同様の環境で確認を行う予定です。当日も含めて、大塚製薬関係者の方がシステムサポートに入ってくださることとなっており、大変心強く思っています。何と、阿南さんからもご参加の表明をいただきましたので、正に本番さながらの状況で確認作業を進めることができそうです。イタリアは真夜中の時間帯になってしまいますが、阿南さんの意気込みが強く伝わってきます。

私の方は、そのまま2~3校時にかけて、各クラスの授業見学と学校関係者との打ち合わせを実施させていただくことになっています。

GW前に確認作業等を終了することができますので、その結果に基づき、さらなる準備を進めていきたいと考えております。

loading ...
月別インデックス
サイト内検索