バイオ医薬品の明日―世界の中の日本―

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2011年01月22日 12:01

「バイオ医薬品の明日―世界の中の日本―」
というシンポジウムのご案内をいただきました。
豪華登壇メンバーです。

日 時: 2011年2月20日(日)13:00~18:00(開場12:30)

参加費: 入場無料 【定員200名】

場 所: 東京大学医科学研究所  1号館講堂
     〒108-8639東京都港区白金台4-6-1

主 催: 特定非営利活動法人 健康医療開発機構

特別協賛: 鹿島建設株式会社 東日本旅客鉄道株式会社 

協賛: 学校法人国際学園 株式会社ツムラ

後 援: 文部科学省  経済産業省   厚生労働省(予定)

お申し込み
こちらからお申し込みください
●申込締切は2011年2月17日(木)です。
●定員に限りがございますのでお早めにお申込みください。なお、E-mail, Fax またはハガキでも受けて付けております。
●お名前、ご所属(ご職業・お勤め先等)、ご連絡先(郵便番号、住所)、電話番号を明示のうえ、下記事務局までお申込みください。
●お申し込み後、こちらから参加確認証をお送り致しますので、当日ご持参ください。

懇親会
シンポジウム終了後に懇親会がございますので、お時間がございましたら是非ご参加ください。
●場所:ラ・ボエム白金(18:00より)  会費:3,000円

プログラム
【理事長挨拶】
武藤徹一郎(健康医療開発機構理事長/癌研有明病院メディカルディレクター・名誉院長)

【基調講演】
宮田 満(日経BP社医療局ニュースセンター長)

【特別発言】
鈴木寛(文部科学副大臣)

【パネルディスカッション】
コーディネーター 
・珠玖 洋(三重大学大学院医学研究科・教授/健康医療開発機構・理事)
・宮野 悟(東京大学医科学研究所・教授 / 健康医療開発機構・理事)

パネリスト
・山崎 達美(中外製薬株式会社・専務取締役)
・椎葉 茂樹(厚生労働省・研究開発振興課長)
・森下 竜一(大阪大学大学院医学系研究科・臨床遺伝子治療学・教授)
・天野 慎介 (グループネクサス・理事長)
・正田 豊 (北京日豊国際医療薬科伎有限公司・バイオ事業担当)
・山本 雄士 (独立行政法人科学技術振興機構 研究開発戦略センター臨床医学ユニット・フェロー)
・渡辺 泰司 (独立行政法人科学技術振興機構 北京駐在)
・八山 幸司 (内閣官房 医療イノベーション推進室 企画官)


お問い合わせ
NPO法人 健康医療開発機構事務局
〒108-8639東京都港区白金台4-6-1
東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センターDNA情報解析分野内
TEL:(03)5795-0096 FAX:(03)5795-0098
E-mail: jimu@tr-networks.org
http://www.tr-networks.org

<<前の記事:検索サイト「病院らしんばん」のご案内    DPC病院のグループ化、報酬格差を付ける意図はない? コメント欄:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/2829

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。