被災地向け、ボランティア医師による無料メール相談

投稿者: 熊田梨恵 | 投稿日時: 2011年04月13日 15:16

 被災地で受診が困難になっている人たち向けに、ボランティアの医師が無料でメール相談を受け付けています。可愛いポスターもあるので、機会のある方は情報提供にぜひお使い下さい
 

 相談がある人はinfo@311er.jpに空メールを送り、届いた相談票に必要事項を記入して送信すると医師から返答がメールで届きます。24人の医師が登録しており、診療科は内科、外科、神科、脳外科、耳鼻科、産婦人科、小児科、リハビリ科(4月9日現在)。
 
 受診したくてもしづらい状況にあったり、医療機関にかかるべきかどうか迷っている方は、ぜひご活用ください。また機会のある方は、ぜひこの情報を被災地の方にお知らせください。
 
詳細はホームページで。

<<前の記事:セルフマネジメント協会サイト リニューアル    国がん、造血幹細胞保存の提言を条件付きに変更 コメント欄:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/2860

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。