久先生が臨床皮膚科医会学術大会で講演するそうです

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2011年10月06日 09:32

 10月号から連載開始した『医学と法律の常識・非常識』コーナーの筆者、久智行先生が来年4月に福岡で開かれる『第28回 日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会』で講演(教育講演6)されるそうです。
 興味ございます方は、こちらをご覧ください。

<<前の記事:医療クラスター構想シンポジウムのお知らせ    なぜ日本では同時接種が進まないのか?:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/2952

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。