大スキャンダル

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2017年01月22日 00:00

『ロハス・メディカル』誌でも長らく「食べ物と添加物と健康」の連載をしていただいていた大西睦子医師が、フォーサイトというサイトで60年後にばれた米「砂糖業界」の大陰謀という文章を書いている。


詳しくは原典を読んでいただきたいのだが、脂肪は不健康という常識が出来る過程で、砂糖業界が研究者を買収し都合の良い論文を発表させていたという大ニュースだ。


事実にビックリしたのと同時に、60年前のことなのにバレるという米国の情報保存の素晴らしさにもビックリした。


それに加えて、極めて社会的関心の高いテーマであり、しかも昨年9月の話で4カ月も経っているのに、日本のマスメディアで全く報じられていないことにも驚いた。(フォーサイトは新潮社のサイトではあるが)


やはり日本のマスメディアに接しているだけでは、情報が圧倒的に足りないんだなあと思わざるを得ない。

<<前の記事:ご連絡が遅くなって申し訳ありませんでしたというセールス    2本のはずが3本?:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/3143

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。