脳梗塞の遠隔リハビリ

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2017年01月24日 00:00

1月号から「体幹トレーニング」の連載が始まっている。脳梗塞リハビリセンターとのコラボ企画だ。


その脳梗塞リハビリセンターが「オンラインリハビリ」なるものを開発し、実証実験をするためのモニター募集を始めたらしい。


「リハビリはしたいけど、遠隔地のため通うのが難しい」、「改善をあきらめたくないけど費用的にどうしても利用が難しい」、「家族の送迎が難しくて施設に通うのが難しい」。
脳梗塞リハビリセンターには、脳梗塞、脳出血などを始めとした脳血管疾患の後遺症に悩まれている方々から、日々そういったお声をいただいています。
そこで、わたしたちはこのような方々がリハビリに取り組む機会を得られるよう、オンライン上でリハビリに取り組めるサービスの開発を進めています。
今回、よりみなさまにとって役立つサービス向上を図るべく、モニターを募集させていただくことになりました。

とのこと。


これが本当に使えるものなら、大変な福音となる方が数多くいるに違いない。実に興味深い。

<<前の記事:2本のはずが3本?    偽りの営業利益率1位:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/3146

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。

 

コメント