院長選挙禁止?

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2017年03月05日 14:46

毎日新聞に、「大学病院 厚労省、院長選挙禁止へ」という記事が出ていた。


学内での派閥争いが影響して医療の安全確保に指導力を発揮できる人材が登用されていないと判断した。外部有識者らによる選考委員会を設けるなど選考過程の透明化の義務づけを盛り込んだ医療法改正案を今国会に提出し、2017年度中にも施行する。

という。


何を言ってるのか意味が分からない。たしかに権力闘争はあるだろうし、その弊害が目に着くというのも分からないではない。が、その弊害が、「外部有識者らによる選考委員会」によって改善されるというevidenceはどこにあるの? その外部有識者って誰が選ぶの? 厚生労働省の天下り先を増やしたいという話にしか見えない。


まあ、専門医制度を巡る大学教授たちの我田引水ぶりを見ていると、そんなことだから厚労省に付け込まれるんだよ、とは思うけど。

<<前の記事:共同通信、静かだなあ    院内保育所の開放:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/3190

コメント

Pretty great post. I just stumbled upon your blog and
wished to mention that I've truly enjoyed surfing around your blog posts.
After all I will be subscribing on your feed and I hope you write once
more very soon!

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。