ほとんどのマスコミがやってます?

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2017年03月28日 00:00

ワセダクロニクルの第五弾がアップされた。


今回そんなに驚くことは書いてなかったが、1990年代にKK共同の医療情報センター長だったという人の発言には、さすがにカチンときた。


「僕なんかの認識として、ほとんどのマスコミがやってますよ」
「これはもう、(特定の製品を)持ち上げっぱなしだねっていう(他社の)記事、いっぱいありますもんね」
と言ったらしい。


確かにPR会社から教えられた通りに記事を書いちゃう横着な記者が大勢いることは間違いない。中にはPR会社から金銭的利益供与を受けている者もいるかもしれない。だが、それを会社ぐるみで「商品」にしちゃっているのは、共同通信だけだろう。


自社が最終商品(新聞とか)を作っている場合、失う信用や利益と得られる1件100万円弱の金額とを天秤にかけたら、リスクが大き過ぎて全く釣り合わない。そんな商品にゴーサインが出るはずないからだ。

<<前の記事:病院は東京から破綻する    年度末:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/3214

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。