看護基礎教育の4年制化に向け、議論開始 コメント欄

投稿者: 新井裕充 | 投稿日時: 2009年04月30日 07:51

記事はこちら

<<前の記事:4000億円の交付金創設、介護職の賃金アップに-厚労省補正予算案 コメント欄    ひょっとして新型インフルエンザ?と思ったら① コメント欄:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/1956

 保健師、助産師、看護師らが免許を取得する前に学ぶ看護基礎教育の期間を現行の3年... 続きを読む

コメント

准看護師、看護師の問題もおざなりにしておいて、看護師の教育年限を4年にしたい理由はなんなのでしょうか?実際の臨床現場で、3年の教育の看護師と4年教育を受けた看護師の能力に差はないか、臨床での適応能力においては、3年の教育の看護師の方が高いという状況を目の前で見ているので、このような中身のないことを会議をひらいてやっているということ落胆させられる。

タカ派の麻酔科医のおっしゃるとおり.
看護教育の4年生化を言い出す前にするべきことがあるのではないか?
ここ数年で膨大な数の学士看護師が輩出され,医療の現場でも非常に混乱をもたらしている.これからも混乱は続くであろう.
また,教育の現場も非常に混乱している.
学生を置き去りにして教員がどんどん移動する...このようなことでは教育なんてできはしない.
これは明らかに厚生労働行政,文部科学行政の失敗ではないか?
ゆとり教育と同じ現象か?

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。