診療報酬の議論、平常時に戻る ─ 約50日ぶりの中医協

投稿者: 新井裕充 | 投稿日時: 2010年04月01日 18:46

 診療報酬改定などを審議する厚生労働相の諮問機関・中央社会保険医療協議会(中医協)が約50日ぶりに開催されたが、「中医協改革」を掲げる診療側から新たな提案はなく4月の開催を1回とすることで合意、中医協は平常時に戻った。(新井裕充)

 続きはこちら

<<前の記事:がんセンター研究所長に中村祐輔氏 コメント欄    嘉山新理事長、職員に自立・自律・自浄を求める コメント欄:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/2685

診療報酬改定などを審議する厚生労働相の諮問機関・中央社会保険医療協議会(中医協)が約50日ぶりに開催されたが、「中医協改革」を掲げる診療側から新たな提案は... 続きを読む

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。

 

コメント