嘉山新理事長、職員に自立・自律・自浄を求める コメント欄

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2010年04月01日 21:58

 1日に国立がん研究センターの理事長に就任した嘉山孝正氏は、職員向けの訓示の中で、「プリンシプルだけは頭に入れてやっていかないと事業仕分けの対象になる」「自立・自律・自浄をやってかないとアウト」と述べたうえで、『がん患者さんに起きる医学的・社会的・精神的問題等を解決する組織』をめざすなどとの基本理念を明らかにした。(川口恭)

続きはこちら

<<前の記事:診療報酬の議論、平常時に戻る ─ 約50日ぶりの中医協    村重直子の眼1 コメント欄:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/2686

 1日に国立がん研究センターの理事長に就任した嘉山孝正氏は、職員向けの訓示の中で... 続きを読む

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。