「55年通知」をめぐる議論を開始 ─ 中医協(7月14日)

投稿者: 新井裕充 | 投稿日時: 2010年07月15日 02:27

 中央社会保険医療協議会(中医協)は7月14日、薬事法上の承認がない医薬品でも一定の場合に保険支払いを認める旧厚生省保険局長のいわゆる「55年通知」をめぐり本格的な議論を開始した。(新井裕充)

 続きはこちら

<<前の記事:70患者団体が連名で要望書 コメント欄    「あなたの体を治したい」というメッセージもっと出して‐モダンホスピタルショウシンポから:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/2748

中央社会保険医療協議会(中医協)は7月14日、薬事法上の承認がない医薬品でも一定の場合に保険支払いを認める旧厚生省保険局長のいわゆる「55年通知」をめぐり... 続きを読む

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。

 

コメント