「粒子線施設もう要らない」 コメント欄

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2011年01月31日 15:59

 がんの「夢の治療」としてメディアなどで取り上げられることの多い粒子線治療について、専門家の口から「これ以上もう要らない」という言葉が飛び出した。30日、都内で開かれた市民講演会『医療改革の新地平』(主催・市民のためのがん治療の会)に登壇した西尾正道・北海道がんセンター長が会場からの質問に答えて述べた。皆さんに共有していただいて損はないと思うので、その発言の当該部分を採録する。(川口恭)

続きはこちら

<<前の記事:「医師が12.5万人不足」 ─ 本田宏氏の見解 コメント欄    「訪問看護の現状と課題」 ─ 秋山正子氏が中医協で意見  コメント欄:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/2838

 がんの「夢の治療」としてメディアなどで取り上げられることの多い粒子線治療につい... 続きを読む

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。