原発作業員の健康被害に備え補償策を ─ 虎の門病院 コメント欄

投稿者: 新井裕充 | 投稿日時: 2011年03月29日 23:22

 虎の門病院(東京都港区)は3月29日、同院内で記者会見を開き、「原発作業員を守るため、希望される方に自分の造血幹細胞を早急に採取・保存しておける体制を整えた」と発表した。(新井裕充)

 続きはこちら

<<前の記事:約1万8000人の透析患者を受け入れ可能に-日本透析医会が被災地を支援    番組「どうなってるの子どものワクチン」:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/2852

虎の門病院(東京都港区)は3月29日、同院内で記者会見を開き、「原発作業員を守るため、希望される方に自分の造血幹細胞を早急に採取・保存しておける体制を整え... 続きを読む

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。

 

コメント