共同通信、静かだなあ

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2017年03月04日 00:00

一昨日のエントリーのつづき。どう考えても詰んじゃったはずの共同通信が、意外なほど静かだ。


ワセダクロニクル編集長の渡辺周さんが在籍していた朝日新聞特報部は、福島第一原発・吉田調書の報道で、牽強付会な記事の書き方をして火だるまになり、社長辞任や部の解体に至った。しかし買収されていたわけではない。あれより、今回の共同通信の方が、はるかに悪質だと思うのだが。


吉田調書の時との違いは、他のマスメディアが一切騒がないこと。


皆、叩けば同じホコリが出る、と語るに落ちているようなものだ。

<<前の記事:これ臨床研究?    院長選挙禁止?:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/3189

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。

 

コメント