安全地帯から石を投げる

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2017年03月18日 00:00

森友学園問題では、マスメディアとそこで働く人間の矜持も問われていると痛切に思う。


前々から思っていたことではあるが、この菅野完氏の囲み取材映像を見て、つくづく感じた。


池に落ちた犬に向かって、安全地帯から寄ってたかって石を投げる。そういうマスメディアの在り方と情けなさ、欺瞞が見事なまでに浮き彫りにされている。


救いは、FNNがノーカットで報じていることだ。


これから菅野氏に対する人格攻撃も始まることだろう。毀誉褒貶のある人ではあるようだが、マスメディアの尻馬に乗せられないよう用心しないといけない。

<<前の記事:改ざんはあったけど無罪    国家試験:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/3204

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。

 

コメント