文字の大きさ

過去記事検索

情報はすべてロハス・メディカル本誌発行時点のものを掲載しております。
特に監修者の肩書などは、変わっている可能性があります。

あなたの悩みにお答えします⑪

セルフマネジメントのポイント 武田飛呂城

 「自分が恋愛できるんだろうか」という悩みは、病気を持つ多くの人が経験することです。中には、恋愛に興味のない人や、恋愛以外で充実している人もいますので、絶対に恋愛をした方が良いということではありません。ただ、恋愛をしたいのに、病気があって一歩を踏み出せないということならば、一緒に解決法を考えてみましょう。

 さて、皆さんはどんな人を好きになりますか? 人によって好みは様々ですが、何かしら、ここが良いなと思うところがあって好きになることが多いのではないでしょうか。つまり、自分も人から好きになってもらうには、自分の良さを磨き、伸ばすことが必要です。

 宿野部さんは、物事に真摯に取り組んで、輝いている人になろうと努力してきました。では、あなたは何を頑張りましょうか。まずは、自分の良さを知りましょう。自分で考えてもよく分からなければ、親しい友人や家族に訊いて良いでしょう。そして、自分はこれなら人に負けないと思えるように、自分の良さを磨いていきましょう。

 本当は、病気を持って頑張ってきたあなたは既に充分、人間的な魅力を持っています。そこに他の長所も加われば、どんどん輝いていくことができます。もちろん、恋愛は相手がありますので、すべての人とうまくいくことはないでしょう。しかし、自分の良さを伸ばしていくことは、恋愛のみならず、あなたの人生に大きなプラスとなるはずです。

  • MRICメールマガジンby医療ガバナンス学会
  • 「認知症 それがどうした!」電子書籍で一部無料公開中
サイト内検索
掲載号別アーカイブ