明日9:20頃~「とくダネ!」 ポリオ予防接種禍 放送されます。

投稿者: 堀米香奈子 | 投稿日時: 2010年11月08日 12:50

今日はひとつご案内があります。
表題にあるように、明日11月9日朝9時20分頃~、フジテレビ「とくダネ!」で、ポリオの生ワクチン接種について問題提起する特集が放送されます。

実は私も長男のことを先日こちらのブログに書いたことがきっかけで(「長男がポリオにかかっていた!?」)、取材を受けました。

インタビューの中で私は、長男の脚の麻痺で味わった恐怖やポスト・ポリオへの不安、次男には不活化ワクチンを受けさせたこと、不活化ワクチンがあるのに定期接種化していない現状への疑問等、先日のブログにも書いたとおり思っていることや事実をそのまま、なんとか伝えるよう努めたつもりです。どのような編集が加わっているか分かりませんが、取材にきた記者の方ご自身も、『知ろう!小児医療 守ろう!子ども達』の会に理事として参加され、熱心に活動されているようで、願うところは同じという印象を受けました。


ちなみに、取材を受けたのはとある日曜日の午後。記者とカメラマン、どちらも女性が東京郊外(かなり西のほう)の自宅まではるばるやってきました。長男自身の画もほしいと言うことで、近くの公園でのインタビューに。といっても長男はいつもどおり好き勝手に走り回って遊んでいるだけ。しかも長男の画を撮ろうとすると逃げるので、追い掛け回し続けたカメラマンの女性は一苦労でした。一方、私はピンマイクをつけてインタビューを受けていたのですが、抱っこをしていた次男がマイクをガリガリ食べ出し、その音が全て入って撮り直しになるなど、ハプニング続出。その日は朝から別件で忙しく化粧直しもできないまま子供を抱えて家を飛び出し、予想通りゴタゴタ、バタバタ、でも終わってみれば、話題の深刻さを忘れるような、とても和やかな取材でした。少しは使える部分があったのかどうか・・・。

それでも、私のような思いをしている方が実は全国にももっとたくさんいるのではないか、40年後50年後に症状が出たときに国はどうしてくれるのか、そんな目にあうお子さんが一刻も早くいなくなるように、そんな切なる思いは、テレビ画面を通じて伝えていただけると信じています。


放送があったらまた感想を書いてみたいと思います。よろしければご覧ください。

<<前の記事:がんワクチン緊急シンポジウム コメント欄    ポストポリオ症候群 出るのか出ないのか。出たらどうするのか。:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/2803

コメント

かんかん、お久しぶり!
いつもはテレビつけてないのに、たまたま観てたら
似てる人がいるなぁ~と。
ママさんになっても活躍されているみたいね。ステキ☆

ヒロコにすぐ電話したんだけど、かんかんを見れなかったって残念がってました。

私も今年の5月に第1子出産
いまワクチン受けまくっていて、ポリオは来春。
医療業界に勤めていたのに疎くって・・・

またお話を伺える時間を作ってもらえたら嬉しいです♪

コメントありがとうございます。本当にお久しぶですね!
なつかしいです。大学卒業からもう10年以上経つんですよね。
あの頃は、自分がママになるなんて、まだ想像したこともありませんでした。
でも本当にあっという間です。

お子さん、来春ポリオとのこと。多くは大丈夫なはずですが・・・。
私は先月、下の子に不活化ワクチンを受けさせてきました。来週2回目を打ちに出かけます。1回4000円ちょっと。4回で16000円。お金と時間と手間をかけて、それでも後悔先に立たずということで行ってきます。先輩もぜひ検討してみてくださいね。

今回の放送が、一人でも多くのお母さんにちょっと立ち止まって考えていただくきっかけになれば幸いです。

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。