「病院医療従事者の負担軽減について」 ─ 委員の発言 コメント欄

投稿者: 新井裕充 | 投稿日時: 2011年04月23日 13:23

 厚生労働省が4月20日の中医協で示した資料「病院医療従事者の負担軽減について(その2)」に対し、委員はどのような発言をしたか。(新井裕充)

 続きはこちら

<<前の記事:「慢性期にも十分なリハビリを」―認知症患者の介護家族の声②    「介護者同士が共感できる場を」―認知症患者の介護家族の声③:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/2870

厚生労働省が4月20日の中医協で示した資料「病院医療従事者の負担軽減について(その2)」に対し、委員はどのような発言をしたか。(新井裕充) 続きを読む

コメント

中医協の議論が詳細にわかりました。ありがとうございます。事務局側、1号、2号それぞれ温度差があるようですね。再調査結果が反映されるというよりは、事務局が持っていきたい方向となるような調査と結果が今後でてくるのかな。そうでなければ改定間に合いませんね。事務局は、「看護の負担軽減=看護体制」を主題にしたいが医師側委員に配慮して「医師の負担軽減」として「すり替え」しているように感じました。今後ともブログフォローさせていただきます。ありがとうございました。

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。