学校の保健室シリーズ

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2017年04月12日 00:00

かねて『ロハス・メディカル』でも告知していた通り、学校の保健室に配置して、児童に体や健康へのリテラシーを高めてもらおうという『学校の保健室』シリーズ(星の環会)の制作に協力している。


既に、誌面で骨格となる部分の連載を始めており、2シリーズ目が間もなく終わる。で、もうすぐ2017年版が出る。


テーマは、感染症・がん・認知症の3冊シリーズ。がんと認知症は、元ネタが『ロハス・メディカル』と『~が分かる本』だ。


とても素晴らしい出来になっている。ただ、正直言って高いとも思う。学校で買うものだから構わないのだろうか。

<<前の記事:フル復帰初日に子どもがロタかも    カルテの情報は患者からの預かり物だ:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/3231

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。