イメージって大事かも

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2017年05月05日 16:15

先月に副鼻腔炎&咽頭炎&中耳炎に襲われてから、ほとんど運動らしい運動をしていなかったのだが、GWでもあるしお天気も良いので、久々にハイキングのようなことをした。


想像以上に足腰が衰えていて、歩き始めて早々にシンドくなった。引き返そうかとも思ったのだが、折角来たのに勿体ないので、何か良い方法がないか考えた。


で、ふと、最近見たyoutube動画を思い出して、剣道の掛かり稽古をしてるつもりになったらどうだろうか、と思いついた。


イメージして歩き出してみたら、さっきまで、あんなにシンドかったのに、「この掛かり稽古、楽だな」と思えるようになり、そのまま歩き切れた。ビックリ。


頭に描くイメージって、殊の外、重大かもしれないと思った。

<<前の記事:阪神支局襲撃から30年    きっとヤミ市場ができるぞ:次の記事>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lohasmedical.jp/mt/trackback/3258

コメントを投稿


上の画像に表示されているセキュリティコード(6桁の半角数字)を入力してください。