文字の大きさ

過去記事検索

情報はすべてロハス・メディカル本誌発行時点のものを掲載しております。
特に監修者の肩書などは、変わっている可能性があります。

絵で見て分かる生活習慣病⑤ 高インスリン血症から生活習慣病へ

104-1-1.jpg インスリン抵抗性は、様々な生活習慣病への第一歩。何が起きているのか、そのままだと何が起きるのか、見ておきましょう。

生活習慣病5_1-1.jpg インスリン抵抗性があると、高血糖が続き、膵臓のβ細胞もインスリンを分泌し続けます。血中のインスリン濃度も高いままですし、働き続けるβ細胞がへたってしまうのも時間の問題です。
 この血液中のインスリン濃度がなかなか下がらない状態を「高インスリン血症」と言います。
 また、食後1時間以上も血糖値の下がらないのが「耐糖能異常」です。糖尿病に移行する可能性が大きい、いわゆる糖尿病予備群です。
生活習慣病5_1-2.jpg いずれも、この段階から動脈硬化の始まることが分かっています。
生活習慣病5_1-3.jpg

  • MRICメールマガジンby医療ガバナンス学会
  • 「認知症 それがどうした!」電子書籍で一部無料公開中
サイト内検索
掲載号別アーカイブ