文字の大きさ

いのちの授業〜がんを通して

平成30年度応募状況

皆様こんにちは。

立春が過ぎて、寒暖の差が激しい日々が続いておりますが、お変わりありませんでしょうか。

さて、1月20日と2月5日の2回連続で『平成30年度「いのちの授業~がんを通して」実施希望校募集について』の記事を掲載させていただきましたが、お陰様でだいぶ形が見えてきました。

先週末までに5校中の4校が仮決定となりました。

実施校として正式に登録するのは、私と校長先生との面談を経たうえでのこととなります。

まだ面談日が決まっていない学校もありますが、本日からあちらこちらを飛び回ることとなります。

これまでに都内15市・5区・1村と千葉県内1市、延べ34校で実施してきたなか、来年度は未実施の区が2つ加わることが仮決定しています。

残り1枠についても、未実施の市区町村になる可能性が高く、毎年少しずつ実施する地域が拡がっているところです。

一方、複数の学校での実施実績があるのは、都内1区・4市となっており、来年度も既に実施実績のある1区・1市から希望が出され仮決定となっています。

仮決定となっている4校の実施日は、学校側の希望に基づき講師2名にスケジュール確保をお願いするという流れで設定されています。

本来は第3希望まで実施日候補を挙げていただくことになっているのですが、各校とも様々な行事が組み込まれており、土曜日を複数日候補とするのが難しい様子です。

今回は、たまたま希望日が重なることはなかったのですが、2週間連続で実施することが2回予定されています。

3月5日の記事では、正式に来年度実施校を発表させていただくことができそうです。

loading ...
月別インデックス
サイト内検索