文字の大きさ

平成30年度第1回打ち合わせ

皆様、こんにちは。

今日の東京地方は、暖かいと言うよりは暑いくらいの陽気になっています。

大分では真夏日を記録したとか。

さて、一昨日、4月18日(水)に標記の会合を開催いたしました。

年度当初でお忙しい中、関係者全員にお集まりいただけたことを感謝申し上げます。

打ち合わせの目的は、平成30年度の実施予定と実施内容の確認でした。

再度、平成30年度実施5校を記載させていただきます。

06月09日(土) 中野区立緑野中学校 第3学年生徒対象
06月16日(土) 東大和市立第一中学校 全校生徒対象
09月15日(土) (埼玉県)三郷市立瑞穂中学校 全校生徒対象
10月13日(土) 練馬区立石神井南中学校 全校生徒対象
10月20日(土) 杉並区立東原中学校 全校生徒対象

実施内容については、平成29年度2学期実施内容に準じることとなりました。

具体的には
導入(川口)+第1部「がん」は身近なもの?(久住) 25分
第2部「がん」を経験して(阿南) 30分
第3部質問タイム(久住・阿南・川口) 15分
クロージング・メッセージ(久住・阿南・川口) 10分
という構成で実施いたします。

打ち合わせ当日は、事前学習や事後学習についての検討もしました。

特に、事前学習については、昨年度2学期から実施内容を変更し、20分程度のグループワークを導入しましたので、その部分に関する意見交換が主目的となりました。

昨年度は、2つの質問を用意し、それに対して個人で考え、さらにグループワークを実施する、という形式だったのですが、実施した学校の一部の先生方から、「質問が漠然としていて取り組みにくい」「この内容だと時間が余ってしまう」といったご意見をいただきましたので、善処すべく関係者で検討しました。

結論としては、質問の数を5つ程度に増やし、全実施校に同じ質問に取り組んでもらうのではなく、どの質問に対してグループワークを実施するか、各校・各学年に選択していただこう、という方向性が打ち出されました。

来週には、1学期実施2校との調整をスタートさせる予定です。

最後に、今回「いのちの授業~がんを通して」ウェブサイトの更新に伴い、QRコードも準備いたしましたので、当ブログ記事にも掲載させていただきます。各校で保護者あての文書を出す際に一緒に掲載していただき、同ウェブサイトの知名度アップを狙う目的です。

「いのちの授業~がんを通して」ウェブサイト
URL:http://lohasmedical.jp/inochi/
QRコード
いのちの授業QRコード.png

気温差が激しく、体調を崩しやすい時期ですので、くれぐれもご自愛ください。

loading ...
月別インデックス
サイト内検索