文字の大きさ

いのちの授業〜がんを通して

来年度実施校受付最終段階へ

早くも3月に入り、新年度開始まで1カ月を切りました。

前回の記事にて、来年度の「いのちの授業~がんを通して」実施対象5校中3校が決定した旨をお伝えしましたが、その後さらに1校から申し出があり、学校訪問は3月8日(水)に実施する予定であるものの、基本的には内定となっています。

いよいよ残り1枠となったわけですが、学校側でも来年度の行事予定がほぼ決定している時期だけに、うまく決まるかどうか少々不安なところでもあります。

これまでに「いのちの授業」を実施していただいた学校のうち、当時の学校に在職されている校長先生方にメールで応援をお願いしたところですが、こちらの記事にも下記の通り最終募集案内を記載させていただきますので、応募のご参考にしていただけますと幸いです。


「いのちの授業~がんを通して」平成29年度実施希望校最終募集について


謹啓 立春の候、貴校ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

 さて、平成23年度から開始いたしました「いのちの授業」も6年が経過し、都内28校、千葉県内1校、合計29校で10,000名を超える生徒さんに「いのち」について考える機会を提供して参りました。当事業誕生のきっかけや目標等につきましては、当サイト 内の『「いのちの授業」ご紹介、授業の実施、お問い合わせについて』をご覧いただくようお願い申し上げます。

 平成29年度も引き続き5校を対象に「いのちの授業~がんを通して」を実施させていただきますが、既に4校は決定しており、最終の募集ご案内となります。以下に記載の1~6の条件を満たしていただく必要はございますが、ぜひ前向きにご検討くださいますようお願い申し上げます。

1 受付可能数 1校
2 実施時期  平成29年1学期(5~7月)
3 実施日 土曜日(ただし、第1・第3土曜日、ならびに5月27日・6月10日を除く)
4 実施校時 2~3校時を原則とするが、午後の実施でも可
5 実施規模 学年単位または学校単位(最大600名程度まで)
6 必要時数 事前学習1校時・本時2校時・事後学習1校時の組み込みができること

お問い合わせは以下のアドレスまでお願いいたします。
satoshi.kawaguchi@lohasmedical.jp
株式会社ロハス・メディカル・ジャパン
代表取締役 川口 利(さとし)
「いのちの授業~がんを通して」事務局

以上


 これまでに実施させていただいた各校からは高いご評価をいただいておりますので、ぜひご活用の機会をご検討いただきたいと思っております。

謹白
  • 「認知症 それがどうした!」電子書籍で一部無料公開中
loading ...
月別インデックス
サイト内検索