2009年05月のアーカイブ

<<2009年04月  |   2009年06月>>

2009年05月31日

介護職処遇改善交付金の事業所向け説明会、7月開催へ コメント欄

投稿者: 熊田梨恵 | 投稿日時: 2009年05月31日 00:12

記事はこちら

2009年05月30日

集約化か、救命救急センターの活用か―重篤小児の救急医療 コメント欄

投稿者: 新井裕充 | 投稿日時: 2009年05月30日 09:10

記事はこちら

発熱相談センターに実際に電話してみた。

投稿者: 堀米香奈子 | 投稿日時: 2009年05月30日 01:24

夕方、子どもが発熱。様子がおかしくなったときにはすでに夜だったので家で様子を見ていましたが、今しがた39度を超えたので、朝になってからの受診を考えて東京都発熱相談センター(03-5320-4509)に電話してみました。

続きを読む>>

2009年05月29日

厚労会議に遠路来た市町村担当者の思い

投稿者: 熊田梨恵 | 投稿日時: 2009年05月29日 14:50

 5月28日に開かれた「全国介護保険担当課長会議」での市町村担当者の発言を聞き、なんともやり切れない思いになりました。

続きを読む>>

小児医療と、少子化と、働き方。

投稿者: 堀米香奈子 | 投稿日時: 2009年05月29日 13:40

世の中はここ最近、医療といえばインフルエンザの話題で持ちきりでしたが、そんな中で、小児・新生児医療に関する報道も地味ながら、コンスタントに上がってきています。


昨日も一日で立て続けに3報、現場の規模縮小に関するニュースがあり、驚いてしまいました。

●小児救急、来月から中止 県立三島病院
(愛媛新聞 2009年5月28日)

●青森市民病院:土曜午前中の小児外来休診--30日から /青森
(毎日新聞 2009年5月28日 地方版)

●国立甲府病院 新生児ICU半減へ(読売新聞 5月28日)


その一方、小児科の負担軽減のための策として、「電話相談」開設やその利用増が相次いで報じられてもいます。こうした状況や報道から考えが広がり、一児の母親としていろいろなことを思ってしまうのです・・・。

続きを読む>>

罰則も視野に指導徹底を-未届け有料老人ホーム446か所に コメント欄

投稿者: 熊田梨恵 | 投稿日時: 2009年05月29日 13:06

記事はこちら

後発品ある先発品の「特例引き下げ」が重要課題 コメント欄

投稿者: 新井裕充 | 投稿日時: 2009年05月29日 08:28

記事はこちら

2009年05月28日

「第二波に備えて想定し直しを」 政府側専門家の尾身・岡部両氏 コメント欄

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2009年05月28日 16:11

記事はこちら。

中央社会保険医療協議会―09年度第4回(5月27日) コメント欄

投稿者: 新井裕充 | 投稿日時: 2009年05月28日 11:27

記事はこちら

皮膚のかゆみ 発疹がある場合-③症状が全身に現れるなら その4

投稿者: 堀米香奈子 | 投稿日時: 2009年05月28日 07:49

今回は、発疹をともなう皮膚のかゆみが体の各所に見られる場合の最終回です。


紅斑のなかに大きな水疱がみられる「水疱性類天疱瘡」

薬の服用後、多くは1~4週間以内に発熱、黄疸、発疹が見られる「薬物性肝障害」

について、おおまかなご説明と、わかりやすい参考サイトをご紹介します。

続きを読む>>

慢性期医療の「質の評価」導入へ議論開始―中医協分科会 コメント欄

投稿者: 熊田梨恵 | 投稿日時: 2009年05月28日 07:23

記事はこちら

2009年05月27日

新型インフル あす参院予算委で集中審議 コメント覧

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2009年05月27日 15:16

記事はこちら。

1|  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 | All pages