2007年02月のアーカイブ

<<2007年01月  |   2007年03月>>

2007年02月28日

医事課長の心配り

投稿者: 真木魔愛 | 投稿日時: 2007年02月28日 23:31

ロハス・メディカルの最新号様子伺いに、
病院に寄りました。

ところが、
定位置である外来クリニックのカウンターにロハスがない!!

またぁ~?

どうなってるの?

続きを読む>>

ゾウの時間

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2007年02月28日 22:31

前職時代の上司に「知恵を貸せ」と言われ会いに行く。


来年定年だそうだけれど頭が硬直していないし
覇気もあるので、非常に直言しがいがある。
が、

続きを読む>>

2007年02月27日

プログラフ

投稿者: 真木魔愛 | 投稿日時: 2007年02月27日 22:57

FK506(プログラフ)というお薬の治験に参加していた時期がありました。

ちょうど病院に勤務した三年半の期間です。

この薬は免疫抑制剤で、口から飲む経口薬です。

米国で臓器移植に多大な成果を挙げました。
でも、このお薬は米国ではなく、日本、それも筑波山の山麓、
土の中の菌のサンプル分析により当時の藤沢薬品
(現在:アステラス製薬)が開発したお薬です。

続きを読む>>

本日刊行!!

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2007年02月27日 13:47

お待たせしました。

続きを読む>>

2007年02月26日

どうなる結末?ゴルゴ13

投稿者: 真木魔愛 | 投稿日時: 2007年02月26日 23:24

病院の院長室、健診施設待合室に最新刊までの
コミック『ゴルゴ13』がありました。

院長がいろいろな人に貸し出すので、
本棚の並べ替えや整理、
最新号を隣接するコンビニから買ってくることも
仕事のうちでした。

続きを読む>>

紙面公開!!

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2007年02月26日 22:51

ロハス・メディカルの紙面を「見た事がない」「見てみたい」
という方も多いと思います。


そこで
バックナンバーが在庫切れになったものから順次
web上でも公開することといたしました。


まず05年12月号の「メタボリックシンドローム特集」と

病院の行動原理特集」です。
今後も順次公開して参りますので
こちらを定期的にチェックしてみてください。

2007年02月25日

どうなる結末?

投稿者: 真木魔愛 | 投稿日時: 2007年02月25日 22:06

今晩は、
テレビドラマ『華麗なる一族』がある日曜日。

原作によると、
キムタク演じる主人公鉄平は、
高炉爆発事故をきっかけに最後は
自殺を図るストーリーです。

えっ~!そんなんありか?

続きを読む>>

大変ごぶさたをしております

投稿者: | 投稿日時: 2007年02月25日 16:31

22森療 025.jpg

氷の中より五味愛美です。
今朝はキューーっと冷えました。マイナス9度!
写真は1週間前の雪景色。最近、ここでは三寒四温を繰り返しています。


みなさま、大変、大変、大変、ごぶさたをしております。
先日、ある方から「ロハスメディカルの“読む森療時間”でとても癒されました」と、ご連絡をいただきました。
はっ!っとしました。
ヤバイ!半年も更新をしていない!!!
ドキドキしてしまいました。
どうしよう、どうしよう、悩みましたが、悩むよりまず行動、と思い書き込みをしている次第です。

ということで、定期的にお便りを書こうと思っています。
ひとまず、みなさまにご連絡まで。


福島県立大野病院事件第二回公判(3)

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2007年02月25日 08:10

昨日の続きです。


午後2時再開。
M医師は細身で黒のスーツ姿。
すっとした頬、横分けのサラサラ髪は
いかにも今時の良家の子弟といった感じ。
少し甲高い声で宣誓書を読み上げ
証言台の前の椅子に腰掛けると
両膝の上に手をきちんと置き背筋を伸ばした。
質問を聴く時も答える時も、とにかくよく頷く。

続きを読む>>

2007年02月24日

ガーター

投稿者: 真木魔愛 | 投稿日時: 2007年02月24日 22:17

町内子供会主催の『六年生を送る会』という行事で
ボウリング大会がありました。

事前に練習する時間がなかったトントンは
本日ボウリング挑戦。

昨夜、
「最初は誰でもガーターばっかりよぉ。。」

と、半分は励ますつもりで、
ガーターとは何ぞやという話しをしたら、
トントンは泣き出してしまいました。

ところが、

続きを読む>>

福島県立大野病院事件第二回公判(2)

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2007年02月24日 14:34

昨日、福島地裁で開かれた公判の傍聴記
いよいよ本編です。
どのような事件か分からず、話についてこれない場合は
このサイト
「第一回公判詳報」の欄をご覧ください。
(私のメモと若干食い違うところもありますが、第二回公判の問答を極めて細かく再現したものもあります)


この日行われたのは検察側証人2人への尋問。
午前に呼ばれたのは
大野病院に近接してやはり地域医療を支えている
双葉厚生病院産婦人科のK医師。
午後は、元大野病院外科のM医師。

続きを読む>>

2007年02月23日

遠かった

投稿者: 真木魔愛 | 投稿日時: 2007年02月23日 23:02

昼過ぎ、
本日のメインイベント(私個人にとって)が、
東京大手町で終了し、

一人になって

『さて、行きますか』

午後12時47分
東京発総武線快速に飛び乗って千葉へ

続きを読む>>

1|  2 |  3 |  4 |  5 |  6 | All pages
 
 

コメント