2009年07月のアーカイブ

<<2009年06月  |   2009年08月>>

2009年07月31日

診療報酬の配分見直し論は、是か非か コメント欄

投稿者: 新井裕充 | 投稿日時: 2009年07月31日 20:05

 近年、「医療崩壊」と言われる。医療者にとって「医療崩壊」とは、過重労働や訴訟リスクなどで必要な医療を提供できる環境が破壊されていることを意味するだろう。一方、患者側から見れば、必要とする医療をいつでもどこでも受けられなくなったことを意味するだろう。(新井裕充)

 続きはこちら

現場滞在30分以上の搬送、周産期ケースで多く

投稿者: 熊田梨恵 | 投稿日時: 2009年07月31日 16:26

 消防庁が昨年度に実施した救急搬送に関する全国調査によると、救急隊から医療機関に4回以上受け入れ照会を行っていたケースについて、周産期の搬送は重症や小児の場合と比べて、現場に30分以上滞在しているケースが多い傾向があった。(熊田梨恵)

続きはこちら

2009年07月30日

医療法改正にともなう定款変更

投稿者: 真木魔愛 | 投稿日時: 2009年07月30日 23:14

海外年金申請の書類作成をお手伝いさせてもらっている事務所は、
本業が税理士業です。

顧客には地元の開業医の先生方もおられます。


それで、急遽先週は、
医療法改正にともなう定款変更の書類(もちろん日本語)を作成していました。

続きを読む>>

搬送・受け入れルールの医療機関リスト、重症度や特殊性などで整理を―消防庁・厚労省 コメント欄

投稿者: 熊田梨恵 | 投稿日時: 2009年07月30日 18:44

 今年4月に改正した消防法で都道府県に救急搬送と受け入れのルール作りが義務付けられたことを受け、総務省消防庁と厚生労働省は7月30日、都道府県がルール策定時に参考にするためのガイドラインづくりの作業に入った。ルールの中で作る搬送先医療機関の一覧について、患者の重症度などによる緊急性や、妊産婦や小児といった特殊性などの項目に分けてリストアップすることが提案された。(熊田梨恵)

続きはこちら

タバコが吸えなければ海に行かないですか?

投稿者: 堀米香奈子 | 投稿日時: 2009年07月30日 10:21

今から2ヶ月近くも前になりますが、こんなニュースが流れました。

●海水浴場禁煙、違反には罰則 神奈川県検討
(朝日新聞 2009年6月3日)


神奈川県内の全ての海水浴場を原則禁煙とし(指定場所以外での喫煙を禁止)、罰則も検討するというものです。これについては検討会がすでに始動していますが、自治体の中には反発しているところもあり、議論は紛糾しており、本格的な検討に入るのは9月になるようです。


公共の場所での禁煙・分煙は徐々にではありますが、かなり進んできていると思います。私も関心があるところなので、今日はこれについて考えてみたいと思います。

続きを読む>>

中央社会保険医療協議会 (中医協) ― 09年度第10回(7月29日) コメント欄

投稿者: 新井裕充 | 投稿日時: 2009年07月30日 02:38

 中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)は7月29日、総会と診療報酬基本問題小委員会を開催した。(新井裕充)

 続きはこちら

都の周産期搬送コーディネーター、今秋にも開始へ

投稿者: 熊田梨恵 | 投稿日時: 2009年07月30日 00:50

 東京都は7月29日、妊婦や新生児の搬送調整を行う助産師を「周産期搬送コーディネーター」として、今秋をめどに東京消防庁に設置することを決めた。(熊田梨恵)

続きはこちら

2009年07月29日

旅のかたち、旅する心

投稿者: 真木魔愛 | 投稿日時: 2009年07月29日 22:46

昨年に引き続き、
第46回 夏の文学教室に行ってきました。

本当は、今日29日、
第141回直木賞受賞の北村薫氏と桜庭一樹氏の対談「山のあなた」も
拝聴したかったのですが断念、
昨日だけ出席できました。

続きを読む>>

ラグ被害者からのヒアリング巡り鞘当て コメント欄

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2009年07月29日 20:06

 厚労省の『薬害肝炎事件の検証及び再発防止のための医薬品行政のあり方検討委員会』に対しドラッグラグやワクチンラグに悩む6つの患者団体が連名で緊急要望書を出している問題は、29日に開かれた同検討会で、座長が秋以降にラグ問題についても議論したい意向を示した一方、一部委員は否定的意見を述べた。(川口恭)

続きはこちら

一般病棟の2割が91日以上の入院-厚労省の一般病棟実態調査 コメント欄

投稿者: 熊田梨恵 | 投稿日時: 2009年07月29日 17:00

 厚生労働省が今年3月に一般病棟の5484床に実施した実態調査によると、91日以上入院している患者が約2割を占めていたことが分かった。15:1入院基本料を算定する3623床のうち8.1%が、13:1入院基本料を算定する1861床のうち4.8%が、それぞれ1年以上の入院だった。(熊田梨恵)

続きはこちら

救急医療と時間外診療は似て非なるもの コメント欄

投稿者: 新井裕充 | 投稿日時: 2009年07月29日 01:06

 「救急医療と時間外診療は似て非なるもの」─。夜間や休日に救急患者を受け入れることと救急医療は違う意味なので、平日昼間の受け入れ機能を評価すべきとの考えがある。(新井裕充)

 続きはこちら

2009年07月28日

薬害肝炎検討会 議論ウヤムヤへの布石?

投稿者: 川口恭 | 投稿日時: 2009年07月28日 19:54

 明日、第15回の『薬害肝炎事件の検証及び再発防止のための医薬品行政のあり方検討委員会』が開かれる。検討会を傍聴するには大抵、厚労省サイトの案内に従って事前に申し込みが必要だ。しかし今回、待てど暮らせど申し込み方法の告知が出ない。心配になって問い合わせてみたら、いつの間にか、告知方法が変わっていた。(川口恭)

続きはこちら

1|  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 | All pages