文字の大きさ

ニュース〜医療の今がわかる

「政権交代、一時的なものではない」―自民党・世耕弘成参院議員

 自民党の世耕弘成参院議員(参院議院運営委員会筆頭理事)は今回の衆院選で与党が大敗した感想を述べ、「今回は完全な政権交代。テンポラリーでは終わらない」との見方を示した。(熊田梨恵)

 今回の衆院選に関するロハスメディアの取材に答え、「国民の価値観の"振れ"を政党が受けたのは今回が初めてだった」と振り返った。その上で、「国が"ばら撒き"で何でも助けるのは持続可能ではない。そうなれば必ず国民は戻ってくるので、その時のために対立軸として用意しておく」と今後野党として、国民に選択肢を示す活動を続けていくとの意気込みを示した。

  • ロハスな商品を厳選してお届け! HAPPY GRIN
  • MRICメールマガジンby医療ガバナンス学会
サイト内検索
loading ...
月別インデックス