文字の大きさ

ニュース〜医療の今がわかる

事故調「厚労省とは別のスキームで」-民主党・足立信也参院議員

 民主党の足立信也政調副会長は3日、厚労省が検討を進めている死因究明制度の法案大綱案について、「厚労省が考えているだけのこと。無視とはいかないが、別のスキームで考えるようになると思う」と述べた。(熊田梨恵)

 今後の民主党の医療政策に関するロハスメディアの取材に答えた。死因究明制度については、民主党が提案している医師法や医療法、薬事法の改正につながる「患者支援法案(通称)」を成立させ、「変死体の死因の究明の適正な実施に関する法案」と「法医科学研究所設置法案」も立法化して組み合わせることで制度設計は可能とした。

(この記事へのコメントはこちら)
 
 

  • MRICメールマガジンby医療ガバナンス学会
  • 「認知症 それがどうした!」電子書籍で一部無料公開中
サイト内検索
loading ...
月別インデックス