文字の大きさ

ニュース〜医療の今がわかる

地域医療再生基金「インフル診療、入院体制強化に使うべき」―民主党・鈴木寛参院議員

 民主党の鈴木寛政調副会長は11日、今年度の補正予算で設置される予定の地域医療再生基金について「インフルエンザの診療体制、入院体制の強化に使うべきだと思う」と述べた。(熊田梨恵)

 ロハスメディアの取材に答えた。基金に関する計画は「箱物」が多いと問題視した上で、医療提供体制の整備に使うべきと主張した。

  • MRICメールマガジンby医療ガバナンス学会
サイト内検索
loading ...
月別インデックス