文字の大きさ

ニュース〜医療の今がわかる

マニフェスト実現だけでなく、将来的なスキーム描きたい-足立信也政務官

 厚生労働省の政務官に就任した足立信也参院議員は18日、「マニフェスト一つ一つの実現だけにとどまらず、将来的なスキームも描けるようなことをやっておく必要があると思う。そのことも同時に進める必要があると思うので、これは国家戦略局と行政刷新会議と将来像を見据えながら、というつもりでいる」と、抱負を述べた。(熊田梨恵)

 ロハスメディアの取材に対し、就任した感想を語った。「今までの仕組みを変えて民意が反映できる政策決定、政治にしたいというのは民主党の思い。来年の選挙までは、それの準備段階であるという印象が拭えない。『準備段階である』、言葉を変えれば暫定的であるという印象だが、将来の方向になるようなことをやっておく必要がある」と述べた。

 *足立政務官が、総選挙前に民主党マニフェストについて解説したインタビュー記事はこちら

  • MRICメールマガジンby医療ガバナンス学会
  • 「認知症 それがどうした!」電子書籍で一部無料公開中
サイト内検索
loading ...
月別インデックス