文字の大きさ

ニュース〜医療の今がわかる

ワクチン接種順 柔軟化を「検討」 厚労省


 福島
「中高生はこれから接種だが、一番感染率が高いので、そのことも考慮すると(聞き取れず)。今のメッセージも含めて出していきたい」

 岩田
「健康な人はどうなるのか。従来、優先順位が決まっていたのはワクチンの行き渡らない人がいるからということだった。今後、輸入ワクチンも含めれば全国民に行き渡るのだから、その人たちに打ったとしても公平性を損なうことにはならないと思うのだが」

 福島
「輸入ワクチンの承認の議論も見ないと、今の段階でそこまでは言えるか分からない」

この記事へのコメントこちら
訂正(10年1月6日19時10分記:事務局長の氏名を「岸田修一」氏と記しておりましたが、正しくは「麦谷眞里」氏でした。お詫びし訂正いたします。川口恭)

 1  | 2
  • MRICメールマガジンby医療ガバナンス学会
サイト内検索
loading ...
月別インデックス