文字の大きさ

ニュース〜医療の今がわかる

「病院医療従事者の負担軽減について」 ─ 厚労省説明

4月20日の中医協2.jpg 厚生労働省は4月20日の中医協で「病院医療従事者の負担軽減について(その2)」と題する資料を示した。(新井裕充)

 鈴木康裕・医療課長の説明は以下の通り。

[森田朗会長(東大大学院教授)]
 「病院医療従事者の負担軽減について(その2)」を議論したいと思います。事務局(保険局医療課)より資料が提出されておりますので、事務局にご説明をお願いいたします。どうぞ。

 ▼ 同日の議題はこちら

[厚労省保険局医療課・鈴木康裕課長]
 医療課長でございます。私の方から(資料)「中医協 総─5─1」、それから「中医協 総─5─2」についてご説明をしたいと思います。「5─1」が文章編、「5─2」がパワーポイントでのポンチ絵編になっております。

 説明は(パワポ資料の)「5─2」を中心にさせていただきたいと思います。
 
 ▼ 資料「中医協 総─5─1」はこちら、「総─5─2」はこちら
 

【目次】
 P2 → 厚労省課長の説明① (概要)
 P3 → 同② (チーム医療の評価)
 P4 → 同③ (薬剤師の業務)
 P5 → 同④ (薬剤師の病棟配置)
 P6 → 同⑤ (看護師の業務)
 P7 → 同⑥ (看護師の勤務形態)
 P8 → 同⑦ (交代制勤務の課題)
 P9 → 同⑧ (多様な勤務形態活用)
 P10 → 同⑨ (外来診療の負担)
 P11 → 同⑩ (提案)

  • MRICメールマガジンby医療ガバナンス学会
  • 「認知症 それがどうした!」電子書籍で一部無料公開中
サイト内検索
loading ...
月別インデックス