文字の大きさ

ニュース〜医療の今がわかる

厚労省のインフル対策「必死さを感じない」-民主党・梅村聡参院議員

 民主党の梅村聡参院議員(厚生労働委員会「介護・医療改革作業チーム」事務局長)は8日、昨日受けた新型インフルエンザ対策に関するヒアリングについて、「感じた事は、これぐらいやっておけば責任は果たせるかな、という内容。『頼むからこれでやらせてほしい』と提案するような内容だと思っていたのに、あまり必死さとか熱意とかを感じなかった」と述べた。(熊田梨恵)
 

 昨日のヒアリングについて、ロハスメディアの取材に答えた。「例えばワクチンの問題にしても、(5月の)連休明けから8月下旬まで(ワクチン輸入のための)契約書を交わせずにいて。しかも風の噂では大臣には『これで何とかなります』と話していたわけですよね。『国のために頑張ってるんです』と言いますけど、たった一時間の中でもそれを感じなかった」と感想を述べた。

  • タイ王室の高貴なお茶 お求めはHAPPY GRINで
  • MRICメールマガジンby医療ガバナンス学会
サイト内検索
loading ...
月別インデックス