文字の大きさ

ニュース〜医療の今がわかる

亀田総合病院、JCI認証合格

 国際医療機能評価のJCIを日本の病院として初めて受審していた亀田総合病院(千葉県鴨川市)に、このほど合格の知らせが届いた。亀田信介院長は「審査を受けるのは大変だったけれど、医療鎖国に一石を投じることになれば」と話している。認証の授与式は来月行われるという。(川口恭)

 JCIの認証は1994年から始まった。欧米の保険会社が保険金を支払う対象とするかどうかの基準となるため、海外の富裕層患者を受け入れるいわゆるメディカルツーリズムに取り組むアジア各国の一流病院が競って取得している。現在までに認証を受けた医療機関は世界36カ国で250ヵ所以上に及ぶ。

この記事へのコメントこちら

  • ロハスな商品を厳選してお届け! HAPPY GRIN
  • MRICメールマガジンby医療ガバナンス学会
サイト内検索
loading ...
月別インデックス