文字の大きさ

ニュース〜医療の今がわかる

中医協公益委員に患者や納税者を-民主党・鈴木寛参院議員

 民主党の鈴木寛政調副会長は14日、民主党が来年1月にも本格化させるとしている"中医協改革"に関し、公益委員には「もうちょっと患者とか納税者が入ってくることになる」と述べた。(熊田梨恵)

 今後の"中医協改革"についてロハスメディアの取材に答えた。仙谷由人衆院議員(民主)も公益委員の在り方を含めて中医協の在り方を抜本的に見直す方針を示している。

 民主党は来年度の診療報酬改定については「生死に直結する」周産期や小児、救急などの分野に重点配分する方針を示しており、政治主導で内容を精査していくとしている。

  • MRICメールマガジンby医療ガバナンス学会
  • 「認知症 それがどうした!」電子書籍で一部無料公開中
サイト内検索
loading ...
月別インデックス