文字の大きさ

ニュース〜医療の今がわかる

医師密度、研修、高度技術など重視 ─ DPC中間報告案

■ DPC制度への参加について(案)
 

[厚生労働省保険局医療課・丸山慧主査]
 事務局でございます。それでは、資料の確認を失礼させていただきます。(中略)

 ▼ 資料はこちら

 お手元に、D-1、「DPC制度(DPC/PDPS)への参加について(案)」という資料をご用意ください。(中略)

 実務的な観点から、以下2点について見直しをさせていただきたいという趣旨でございます。1つ目は、(DPC/PDPS)対象病院への移行時期でございます。(中略) 「4月1日のみ」とさせていただきたいということでございます。

 2点目でございます。(DPC/PDPS)対象病院への移行時期の確定についてですが、(中略) 「10月31日時点」で(要件を)満たしていただきたいということでございます。(中略) 

 (資料)D-1については以上です。

[小山信彌分科会長(東邦大医療センター大森病院心臓血管外科部長)]
 ありがとうございます。制度が少しずつ変わってまいりまして、データの提出も最初は7月からの半年間なったのが1年間になったり等々ありまして、そういう実情に合わせた改定と理解しております。(中略)

 何かご質問、ご意見ございますでしょうか?

  (挙手なし)

 竹井委員、あれですか、4月1日で全然問題ないですよね、システム的には。

[竹井和宏委員(保健医療福祉情報システム工業会医事コンピュータ部会DPC委員長)]
 はい、DPCの参加病院が多くなっておりますので、今の時点で医療機関に徹底していただければ問題ないと思います。

[小山信彌分科会長]
 いかがでしょうか? 特に問題なければ、じゃ、そういうことでもって中医協(総会)に報告させていただきます。
 

【目次】
 P2 → 委員の大幅な変更
 P3 → 分科会長代理に松田委員
 P4 → DPC制度への参加について(案)
 P5 → データ提出係数の運用について(案)
 P6 → 1月21日の中医協で了承された事項
 P7 → 中医協総会への中間報告案
 P8 → 「数学的に正しいんですか?」 ─ 美原委員
 P9 → 「統計学的な検定を行っていない」 ─ 厚労省
 P10 → 「単純なミスでございます」 ─ 厚労省

  • MRICメールマガジンby医療ガバナンス学会
サイト内検索
loading ...
月別インデックス