文字の大きさ

ニュース〜医療の今がわかる

次期診療報酬改定に向けた今後の検討スケジュール

■ 次期改定に向けた背景・論点等
 

[厚労省保険局医療課・鈴木康裕課長] 
 さらに、14ページを見ていただきますと、点線内でございますけれども、今回の24年の同時改定に向けては4つの点を特にご議論いただいてはどうだろうというふうに医療課に申し上げております。

 1つは、前回まで4つの基本的な視点についてご議論いただいておりますけれども、これを変える必要があるかどうか。その下の具体的な項目についてご議論する必要があるかどうか。

 2つ目は、今回は6年に1度の介護との同時改定でありますので、この件についてどう考えるか。

 3つ目は、社会保障と税の一体改革についてどう考えるか。

 4つ目は、震災関係ということになっております。

年末までの議論の進め方-014.jpg

 ▼ 資料はこちら

【目次】
 P2 → 改定の4つの視点(案)
 P3 → 視点① 充実が求められる領域
 P4 → 視点② 患者から分かりやすく質に配慮した医療
 P5 → 視点③ 医療と介護の機能分化と連携
 P6 → 視点④ 効率化領域の適正化
 P7 → 次期改定に向けた検討項目(案)
 P8 → 社保審両部会の発言要旨
 P9 → これまでの基本方針
 P10 → 次期改定に向けた背景・論点等
 P11 → 過去の基本方針における視点等
 P12 → 平成22年度基本方針への対応状況
 P13 → 質疑応答


  • MRICメールマガジンby医療ガバナンス学会
サイト内検索
loading ...
月別インデックス