文字の大きさ

ニュース〜医療の今がわかる

入院、外来、在宅医療について(総論) ─ 質疑応答

■ [支払側] 一般病棟の長期入院等
 

[北村光一委員(経団連社会保障委員会医療改革部会長代理)]
 あの......、2点質問なんですが、まずあの......1点はスライド22に、「亜急性期入院医療管理料」と「回復期リハ病棟の入院料」の比較がございますけども、この2つの病床が想定している患者像というのは、非常にこう......、よく分からないんですけれども、微妙なあれで......。

入院、外来、在宅(総論)-022.jpg

 もし、その......、違いが明確に分かるんであれば、事務局(保険局医療課)としてのお考えをお聞かせ願いいただきたいというのが第1点と......

 もう1つはですね、えー......、今日のこのお話はスタートが「(2030年までに約)40万人の死亡者(数が増加すると見込まれる)が看取り先の確保が困難」というところから始まって、2025年の......、その......(社会保障と税の)一体改革の完了と今での......、日本の医療体系について非常によく分かりやすく説明していただけたと思うんですが......。

 給付の充実というのはもちろん大切なんですけれども、給付の充実には負担がなければ絶対に実現できないわけで......、この10ページあるいは6ページにあります一体改革の「重点化・効率化」というのは......、まあただ......、ここでの論議じゃないと思いますが......
入院、外来、在宅(総論)-006.jpg

入院、外来、在宅(総論)-010.jpg

 ここを非常に明確にですね、あの......、論議をしていただいて、やはり給付の充実を図るとともに、その「重点化と効率化」もですね、同時に実施していくということを、くれぐれもお願いしたいというふうに思っております。以上です。

[森田朗会長(東京大大学院法学政治学研究科教授)]
 はい、ありがとうございます。

 ▼ 牛丸委員がしつこく挙手。公益委員として、そんなに発言したい内容は何か、とっても気になる。
 

【目次】
 P2 → [診療側] 地域特性への配慮
 P3 → [診療側] 「地域に密着した病床」の意味
 P4 → [支払側] 一般病棟の長期入院等
 P5 → [診療側] 改革シナリオ等
 P6 → [支払側] 一般病棟の長期入院等
 P7 → [診療側] 改革シナリオ等
 P8 → [支払側] 「地域一般病床」の算定根拠等
 P9 → [支払側] 一般病棟の長期入院等
 P10 → [公益側] 中医協の審議範囲等
 P11 → [診療側] 改革シナリオ等
 P12 → [厚労省] 「具体的なご質問にだけお答えしたい」
 P13 → [診療側] 療養病床の削減方針
 P14 → [厚労省] 「亜急性期に3つが混在している」
 P15 → [診療側] 在宅療養支援診療所等
 P16 → [診療側] 「地域に密着した病床」等
 P17 → [支払側] 診療科別の医師数等
 P18 → [公益側] 診療計画の公表等
 P19 → [診療側] 改革シナリオ等
 P20 → [支払側] 改革シナリオ等
 P21 → [診療側] 診療報酬改定の重点課題
 P22 → [診療側] 改革シナリオ等
 P23 → [厚労省] 「先を見越した課題に取り組んでいく」

  • MRICメールマガジンby医療ガバナンス学会
サイト内検索
loading ...
月別インデックス